ホーム » 日記 » プロバイダー契約にかかる時間は?|回線工事が終わればすぐです

プロバイダー契約にかかる時間は?|回線工事が終わればすぐです

回線設置済みでも回線工事に時間が掛かる?



アパートにはすでにフレッツ光の回線が来ていることがわかっています。
そこで引っ越しの日に合わせてインターネットが使えるように契約をして、すぐにでも
インターネットが利用できる状況をつくろうと考えました。

引っ越しの日付が決まったのでNTTに連絡してフレッツ光の契約をしようと
思ったらNTTから工事の予約がその日には取れないと言われました。

すでに回線は来ていることを伝えると、アパートまでは回線があるがその先の各部屋に
回線をつなぐ工事が必要と言われました。
実際にアパートまでは光回線があるのですが、その先は部屋に繋がっていないので
その工事が必要なようです(;´д`)トホホ…

そこでその予約をとるのにはどれくらいの日数がかかるのか聞いてみました。
するとやはり土日の予約では取るのが厳しく、1ヶ月以上先の工事になるそうです。

光回線の開通まではかなりの時間がかかる



1週間後には引っ越しの予定なのでその日に開通することができないかと聞くと
平日でも工事の予定が詰まっているので、最短でも2週間後の予約になるそうです。

ちなみに回線工事さえ終わればプロバイダーの契約はすぐにでも終わるので
回線工事の翌日からでもインターネットの利用は可能になります。

回線工事自体は1日かからずに終わるそうですが、その予約をとるまでの日数が
かなり掛かるのが光回線の契約だそうです。

しかも引っ越しの季節には回線工事の予約も重なるそうで、より日数のかかる
季節がこの時期だそうです。

回線工事さえできればプロバイダーの契約自体はかなり簡単なのですが
工事の予約が取れるのは1ヶ月以上先になってしまいます。
さすがにその間、インターネットが利用できないのは厳しいですが、光回線の
予約をとるべきなのか・・・そんなことを考えていると友人から別の情報をもらいました。

それは回線契約がすぐに出来て、固定回線の代わりに利用できるモバイル通信がある
という情報です。

回線工事の必要ないモバイル通信とは?



光回線は専用のケーブルを引いて、それを利用してインターネット接続をする方法です。
当然専用回線を引くための工事が必要になります。

僕の引越し先のようにすでに回線設置工事が終わっている状態でも、部屋までの
回線工事が必要なこともあるので実際に利用できるまでの日数はかなりかかります。

でもモバイル通信ならこの回線工事の必要がなく、すぐに契約してインターネットに接続
できるようになります。

それは無線LANを利用してインターネット接続をするためです。
携帯電話と同様に電波を利用した接続方法なので専用回線が必要なく、どこでも簡単に
ネット接続ができるようになります。

これなら引っ越しのその日からでも利用可能で、全国の広いエリアで利用することが
できるインターネット回線です。

確かに今から日数をかけずにインターネットの利用ができるようになる回線は
これかもしれません。
モバイル通信を詳しく調べてみます。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。